専業主夫の超節約術

格安SIM、光回線を中心に資産形成のための超お得な節約術を紹介します。

専業主夫の超節約術

格安SIM

【音声通話+データ通信】1GB以下で最安の格安SIM(MVNO)を紹介

ひと月の高速データ通信量が1GB以下のライトユーザーに向けて、おすすめの格安SIMを紹介しています。

楽天モバイルが”最悪”と言われる理由6つ。屋内で電波が悪いって本当?

楽天モバイルが”最悪”という評判は、残念ながら本当です。今回は、楽天モバイル歴1年以上の筆者が、楽天モバイルが最悪だと思う理由6つについて解説します。

【povo1.0との違いは?】auの「povo2.0」をわかりやすく解説!

「povo2.0が複雑でよくわからない」と言う人のために、仕組みをわかりやすく解説しました。また、向いている人と向いていない人も紹介しています。

【設定画面も紹介】楽天モバイルはサブ機・サブ回線に超おすすめ!

楽天モバイルはメインとしては全然おすすめできませんが、サブとしては優秀すぎて引くレベルです。今回はそんな楽天モバイルのサブとしての使い方を紹介していきます。

認知度低いけど安くておすすめ「リペアSIM」の速度や口コミ・評判を紹介!

業界最安のコスパなのに意外と知られていない「リペアSIM」という格安SIMをご紹介します。iPhoneユーザーなら独自のサービスも受けられます。

【20GB以上!】テザリングも余裕!大容量格安SIMの最安プランをまとめました。

20GB以上でコスパが良い格安SIMだけをまとめました。大容量の格安SIMを探している人は必見の内容です。

データ通信容量50GBで2,728円の格安SIM「ドネドネ」はかなりおすすめ!

3Mbpsだけど50GB/月で月額2,728円というコスパ最強の格安SIM「ドネドネ」が誕生しました。ドネドネをおすすめする人、できない人を解説していきます。

【2021年最新版】データ通信が無制限・使い放題のおすすめ格安SIM4選!

データ通信が無制限・使い放題の格安SIMを4つ紹介します。ひと月のデータ通信量が多い人は、大幅に携帯代を節約できるかもしれません。

ポケットWiFiよりもテザリングの方が安いし圧倒的におすすめです。

スマホをポケットWi-Fiの代わりにすることができる「テザリング」を知っていますか?ポケットWi-Fiよりもおすすめな理由を紹介します。

【重要】格安SIMを速さで選ぶことを絶対におすすめしない理由2つ

本記事では、格安SIMを”速さ”だけで選ぶと失敗する理由2つを解説し、その後に正しい格安SIMの選び方を紹介していきます。

【8000円以内は簡単】家族4人の携帯代・スマホ代平均”33,000円”を安くする方法

家族4人の携帯代・スマホ代の平均額は”33,000円”ですが、簡単に8000円以内抑えることができます。

SIMロックの解除→確認を自分で行う手順を解説!【ドコモ,au,ソフトバンク】

SIMロックを解除するための手順とSIMロックの有無を確認する方法を解説しています。かなり簡単です。

【心配無用】格安SIMのデメリットとは?災害時に弱いって本当?

格安SIMのデメリットと災害に弱いという噂を検証していきます。 結論としては、デメリットは全て解消できるので、全然心配する必要はありません。

mineo(マイネオ)のパケット放題Plusとはなにか?どんな人におすすめ?

mineo(マイネオ)の「パケット放題Plus」の解説から、おすすめできる人とおすすめできない人を紹介しています。また、「パケット放題Plus」による携帯代の節約において重大なポイントも解説しています。

低速モードでYouTubeは見れるのか?Netflixは?Amazonプライムは?

低速モードの状態でYouTubeが見れるかどうかは、快適なスマホライフ及び携帯代の節約にとても重要なことです。 結論としては、画質の調整と通信速度次第では視聴できます。

【通話料金を無料にする方法】FaceTime・楽天モバイル・LINEを使えば余裕です

意外と知られていない「無料で通話できるアプリ」を紹介しています。これを駆使すれば、かけ放題のオプションは必要ないかもしれませんよ。

【2021年版】大学生の携帯代の平均額はコレだ!節約法を紹介します。

大学生の携帯代の平均額を紹介し、もっと携帯代を安くする方法をわかりやすく紹介しています。

楽天モバイルのスマホ保険が全然おすすめできない理由を解説

楽天モバイルには「スマホ交換補償プラス」「持ち込みスマホあんしん保証」という2種類のスマホ保険がありますが、残念ながらどちらも全然おすすめできません。

【一覧表あり】格安SIM(MVNO)各社の低速モードの通信速度を比較してみた

格安SIM20社の低速モードをいろいろと比較した結果、おすすめはIIJmioとなりました。低速モードによる節約を考えている人におすすめの記事です。

【2021年版】格安SIM(MVNO)容量別の最安値を紹介【料金比較一覧表あり】

格安SIMの最安値を容量別に紹介していきます。比較一覧表付きのわかりやすい記事なので、是非キャリア選びの参考にしてください。

【データチャージ=悪】低速通信・低速モードでできることとできないこと

128kbps、200kbps、300kbps、1Mbpsそれぞれの低速通信状態では、何ができて何ができないのかをアプリ別に紹介していきます。

【格安SIM】日本通信SIMが安すぎてやばい!速度や口コミ・評判を紹介!

日本通信SIMが安すぎてやばいレベルなので記事にまとめました。おそらく日本一コスパが良いのではないでしょうか。

【比較表あり】各社のスマホ保険を比較した結果おすすめは「Mysurance」か「モバイル保険」

計8社のスマホ保険を比較しています。おすすめは「Mysurance」か「モバイル保険」ですが、その理由も解説しています。

【最強のスマホ保険】「Mysurance(マイシュアランス)」の口コミと評判を紹介。

コスパ最強のスマホ保険「Mysurance(マイシュアランス)」の口コミと評判を紹介しています。スマホ保険で迷ったらこれを選んでおけば間違い無いでしょう。

【1,000円以内に抑える】携帯代・スマホ代を安くする5つの節約方法

今の時代、携帯代は1,000円以内に抑えるべきです。5,000円以上支払っている人は完全に時代の流れに取り残されています。 今回は携帯代・スマホ代を簡単に安くする5つの節約方法について紹介します。

【料金160円〜】リンクスメイト×楽天モバイルのデュアルSIMを設定【iPhoneとAndroid】

「楽天モバイル× リンクスメイト」をデュアルSIMで運用し、携帯代を月額160円〜に抑える方法を画像50枚を添えて設定方法まで解説します。

デュアルSIM対応スマホ一覧とデュアルSIMのタイプについて解説

デュアルSIM対応スマホ全機種を一覧で紹介しています。自分のスマホが対応しているかの確認、また購入を考えている人の参考になるかと思います。

【デュアルSIM】楽天モバイルと相性抜群のおすすめ格安SIMはコレだ!

デュアルSIMでの使用を前提として、楽天モバイルと相性が良いおすすめ格安SIMを紹介します。

通話し放題・かけ放題の格安SIM(MVNO)なら「OCNモバイル」一択の理由

通話し放題の格安SIMを探している人には、全力で「OCNモバイル」をオススメします。 理由が4つを紹介します。

【設定まで解説】デュアルSIMで最強の組み合わせを用途・機種別に紹介!

デュアルSIMを最強の組み合わせで設定するための答えは1つではありません。 したがって、「デュアルSIMで最強の組み合わせは〇〇です!」と言い切っている記事は不完全です。 実際は「最強の組み合わせは、人による」が正しく、この記事ではその人に合わせた…